忍者ブログ

会話しやすいデリヘル嬢?田舎から水道橋へ。コミュ障でも呼びやすい?

会話しやすいデリヘル嬢?田舎から水道橋へ。コミュ障でも呼びやすい


連休と言うこともあり、田舎から友人がきた。彼は少々癖があり、人とのコミュニケーションがなかなかとれないのだ。ただし、長年付き合いのある私には大丈夫だ。最近ではこういったコミュニケーション障害をコミュ障と呼ぶらしい。
多分、そういった事を理解していないと、あの人は無視したとか、愛想が悪いなど誤解を招くかもしれない。


なぜ日記のタイトルにデリヘルと記したのかというと、彼も男。都会の風俗というものを経験したいそうだ。地元の田舎では顔見知りがいる恐れもあり、またコミュ症がそれを邪魔をしていた。


しかし、見ず知らずの地ならなんとかなるかもしれないと彼は思ったのだろう。
私はその手の情報は疎いのだが、以前どこかのチラシか何かで話しやすい、会話が弾むと書いてあるデリヘルを見たことがあった。確か水道橋だ。


朦朧とした情報しかないので、連休中で申し訳経験ないのどが風俗好きの社員に連絡して聞いた。この店だそうだ。http://hinkaku.net/
ついでにこういう男性がいて、コミュ症だと言うことも伝えると、その店なら大丈夫だという。休み中に電話が行ったのでドキっとしただろう。申し訳なかった。
会話しやすいデリヘル嬢水道橋コミュ障でも呼びやすい


彼にその事を伝えると、そのデリヘルにさっそく電話したようだ。どの嬢かは特に聞かなかったが、電話で話しやすい嬢と注文したようだ。風俗だけを体験するために来たのではないので、東京ドームなど一般的に人が周る所を歩き、合流してからは一緒に食事をした。肉もいいが、たまには刺身など海鮮もいいな。
会話しやすいデリヘル嬢水道橋コミュ障でも呼びやすい


満足した様子は顔の顔を見てわかった。田舎とは質が違うと興奮気味に話していた。
コミュ障の人間と上手く会話、コミュニケーションが取れるキャストがいたのだな。また近いうちにこっちへ来てその店で呼ぶと言っていた。言葉だけでなく体のコミュニケーションもあるのでそれがいいのかもしれない。そう考えると近年騒がれている触っただけでセクハラというのはコミュニケーションの妨げであり、過剰反応しすぎなのだと思う。


最終日になると混むからと連休も途中で彼は田舎へ帰って行った。今度は私が時間が作れたら田舎へ行こう。最近行っていないからな。



PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

HN:
役員K
性別:
非公開

P R