忍者ブログ

ラーメン屋で一時間店主と雑談

昨日ラーメンを食べに行った。食後、店主と1時間も話し込んでしまった。
内容は介護についてだ。


どういう経緯でそうなったか忘れてしまったが、そこから今の介護、デイサービスについての話や老人達が希望もなく死を迎えることを望んでいる割合が多いことなど。早く死にたいと願うとは何とも悲しい事実である。


しかし、今の介護施設やデイサービスのような提供している内容であれば、私も同じことを思うかもしれない。
施設側が勝手に老人達が楽しいだろうと子供扱いをしているのが現状だからだ。
お手玉に昔の唄。懐かしさはあるが、時代ではない。果たしてそれで預けられた人々が楽しく過ごせるだろうか?私ならそ到底耐えられないだろう。


人にもよるだろうが、時代も変われば趣味思考も変化する。
老人介護もサービスの変革が求められる時期なのかもしれない。









PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

HN:
役員K
性別:
非公開

P R