忍者ブログ

全部が全部ではない

職場に中国出身の従業員がいる。
出身としたのは、今は日本国籍だからだ。


私の今までのイメージはテレビで報道されていたように、いい加減で、秩序もモラルもない人種というものだった。当然全員がそうとは思っていないが、その従業員に会うまではほとんどがそういう国だと思っていた。


しかし、他の従業員よりも真面目に仕事をし、ミスもなく後輩や新人の面倒を誰よりも見る。
というのも、入社当時誰も教えてくれなく辛い思いをしたからそれを他の人にも味わって欲しくないということだった。ある意味日本人より素晴らしいと思う。


ネットでは私達の中国のイメージは富裕層にないらしい。低所得者や中間層がそれに当たるようだ。
その従業員も中国に居れば富裕層の仲間に分類されたようだ。だからか。


中国人全員がテレビで報道されているようなではない。
中国だけではない。改めて再認識した出来事だった。



PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

HN:
役員K
性別:
非公開

P R